インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

21号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【株式会社グッドライフ】
リフォームから害虫駆除まで
安心安全の地域ナンバーワン

長く住んでもらうことを
大切にしています


藤波 鳥取・島根を中心にリフォームから害虫駆除までワンストップでなさっていると。
吉留 もともと白アリ駆除の会社として2012年に始まったのですが、専務の入江が建築士の資格を取得し、今では建築の会社でもあります。
藤波 このあたりは立派な日本家屋が多いから、どちらもニーズがあるでしょう。
吉留 そうですね。やはり家の裏手に山があるなど、木に囲まれた環境にある日本家屋は特に白アリ発生の可能性があります。一方、ライフスタイルの変化に応じた住まいづくりや、古くなったのでやり直したいというリフォームのご希望も増えています。いずれにせよ私どもは『家を長持ちさせる提案』を心がけています。現場をしっかり確認して、リフォームと消毒どちらが長く使えるかをお伝えします。お客様の目線で両方の立場からサポートできることが私たちの強みです。
藤波 世間では建築の耐震偽装などが取り沙汰されていますよね。
吉留 あれはひどい話ですね。私たちは最終的にお客様との信頼関係しかないと思っています。当社は施工完了または消毒完了してから、お付き合いがスタートすると考えています。そこから始まって、定期的にご自宅の状態の確認を続けます。
藤波 それはすばらしい。サービス業の重要な考え方だよね。
吉留 地域密着で、困ったらスグ頼んでもらえる会社になりたいんです。まずは、お客様のお宅のナンバーワンを目指しています。
藤波 いいコトバですね。一人のお客様のナンバーワンが、いずれ中国地方のナンバーワンになりますよ!

 

[ Dragon Point ]
人の暮らしを大切にする二人にとっては、リフォームも害虫駆除も家を守るという点で同じなんだろうなと、微笑ましかった。何よりもハートのある会社でした。

[ Column ]
平成30年7月豪雨で、中国地方は甚大な被害を受けた。吉留社長と入江専務は、地元はもちろん、山口県のお客様のところまで土砂の掻きだしを手伝いに行った。損得勘定は二の次。大切な家をいち早く守らなければという思いだった。春になると、二人はいつも地元で田植えを手伝うのだそう。「このあたりのお米はうまいんです」と絶賛する二人の表情から、地元へのあたたかい思いが伝わってきた。

株式会社グッドライフ
代表取締役 吉留 武志

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

島根県出雲市塩治町南町3-1-21
TEL.0800-200-9102/0853-24-8015
FAX.0853-24-8016
http://goodlife-group.co.jp/

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved