インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

21号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

第14回 歪みをなくして健康生活!
腹式呼吸の落とし穴

BS社長 ちまたの書店では、健康コーナーに『呼吸』に関する本がたくさん出ています。だけど、今更呼吸なんてね、普段から普通に息しているというのに。
川口先生 そうですね。ただ、普段から正しい方法で呼吸をしているかは分かりませんよ。
BS社長 私はね、呼吸には自信ありますよ。何を隠そう実はおやじバンドのボーカルもやっていましてね。息継ぎも長く、浪々とした声で、あ〜♪ああ〜〜〜〜♪
川口先生 これはいけません!社長は腹式発声をお使いですね。
BS社長 もちろん。歌はね、本来丹田を凹ませて声を押し出す発声法がいいんです。ラララララア〜〜〜〜♪
川口先生 あちゃ〜、自然な呼吸法は胸式呼吸です。本来人間は息を吐く時に筋肉が弛緩し、吸う時は緊張するんです。ところが社長がやられている腹式発声とやらは、人間の生理に逆らう呼吸法。身体を歪めます! 案の定、社長の肋骨も胸筋も全く動かないどころか、ねじれて固まってしまっています。
BS社長 動いていない?何を大袈裟な。じゃあ、胸式呼吸に戻しますよ。プロは使い分けができますからね!ス〜ハ〜。
川口先生 ダメだ。お腹に空気が入って、すっかり腹式で呼吸をしている。身体に馴染んでしまっているのですね。それで社長の身体は施術をしてもすぐ戻るのか・・・。社長・・・腹式発声と腹式呼吸を一体化して伸びやかな声を出す手法なんて、もう声楽の世界でも古い考え方なんですよ!
BS社長 え?いや、あの私がデビューを目指していたころは、毎日腹筋で声を鍛えて、ボイトレでたくましい声を…。
川口先生 腹式呼吸では腹筋は鍛えられないどころか、原理からすると弛むんです。健康のためには、胸式呼吸が良いという考えは通説となりつつあります。私が正しい腹筋方法をお伝えしますが、その前に意識して自然な胸式呼吸ができるようになってくださいね。
BS社長 ええええ!!!なんと私の40年の呼吸が(汗)分かりました、これからの人生のため呼吸を改善します。難しいな。あの〜、ところで先生、ツイストは身体を歪ませませんか。ヘッドバンキングは。
川口先生 ……。どんなライブをなさっているのですか。まずは、一度お邪魔して、私がジャッジしましょう。

 

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved