インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

26号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社たくす
西三河の子育て世代のママに
お金を賢く貯めるサポート

家族の夢をかなえるための
ライフプランを立てる


藤波 銀行員から保険業界に入ったきっかけは何ですか。
西冨 大手保険会社にスカウトされたことがきっかけです。私は12年間、銀行員として勤務しました。しかし、私は幼い頃、弟をガンで亡くした経験があり、当時保険に未加入だったため、苦労した両親を見て育ちました。それが後押しになりました。
藤波 三河地域中心に活動されていますが、どういった方にサポートを。
西冨 主に子育て世代の方々のためのプランを提案しています。子育て世代の方向けのセミナーを開催し、教育資金や資産形成、そして将来の備えなどをお話しします。
藤波 ネットで情報が得られる時代ですが、情報が多過ぎますよね。
西冨 実際お会いしてお話しするから伝わることがあります。危機感の少ない方にこそ、ご相談させてほしい。私の仕事は、たとえその場では分からなくても、何十年後にやって良かったと感謝していただけるものです。
藤波 私自身もお金のことには漠然とした不安があるよね。
西冨 不安の一番の原因は、ゴールが見えないことにあります。私はお客様の夢をたくさん伺うようにしています。夢とお金のことを一緒に考えなながら選択肢をご提案。専門用語を使わずに優しく説明し、理解していただくことで、安心をお届けしたいと思っております。
藤波 この社名「たくす」にはどのような意味が。
西冨 外資系保険会社にいた時、リーマンショックで大変な時期があったのですが、多くのお客様が「あなたに託すよ」と言ってくださったのです。ご信頼をいただいていることがこの仕事を続けるモチベーションになっています。お金のためではなく、心豊かに生きるための活動を続けていきたいです。
藤波 応援しています。

 

[ Column ]

もともと銀行員だった西冨さんは個人事業主や中小企業の事業計画、ローンなども理解が深い。経営に携わっている人は、事業も併せて相談できる。セミナーを多数開催している他、YouTubeの開設やライン@なども開設。情報を身近にキャッチしていると、普段からお金のことに賢くなりますね。


[ Dragon Point ]

柔らかな物腰で、一人一人に優しい言葉で語りかける西冨さん。彼がサポートしてくれるなら、老後から子どもたちの人生までじっくり向き合えそうだ。


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社たくす
代表取締役 西冨 拓也
愛知県西尾市上町堀ノ内東13-1 2階TEL.0563-65-0611
https://takusu-nishio.co.jp

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved