インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

27号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ベジア
食感・香り・風味そのまま
次世代のドライフルーツ

食品ロスをなくす
山形の最新技術とは


藤波 『常温乾燥技術』(ナチュラルドライヤーR)は、従来のフリーズドライや高温乾燥とは違うのですか。
城戸 高温乾燥は、乾燥速度が速く効率がよいのですが、色や酵素、ビタミンが壊れます。一方、フリーズドライは、サクサクしてしまい、香りも飛び、装置も堅牢で大型になります。当社の技術は、それらの間をとったイメージで、栄養、色、食感、香りを残して、水分だけを抽出します。
藤波 大学と共同開発されていると。
城戸 流体力学という分野を使い、開発した新しい技術です。まずは、山形の果物を、当社の技術でドライフルーツにしたものを味わってください。
藤波 りんごの香ばしい匂い!果物本来の強い甘みがありますね。
城戸 素材の味を濃縮するので、いい素材を使ってはじめて価値が出るのです。山形には本当においしい果物がたくさんあり、山形産フルーツの素材の良さを知っていただく機会にもなります。
藤波 果物以外にも応用できそう。
城戸 実は米沢牛をビーフジャーキーにしたのですが、それも絶品です。果物、野菜、畜産物などに応用を試みることができます。秘伝豆やデラウエアを乾燥して、粉砕したジェラートも好評ですよ。ライバルは全国的なアイスの高級ブランド(笑)。今の時代、背景だけではダメで、本当においしくないと。
藤波 食品ロスにもつながるし、農家の方もロスが減り、楽になるのでは。
城戸 ドライフルーツはキズや大きさにはこだわりません。選定作業も不要になり、人件費も浮く。私たちはこのモデルを使い、地域を越えて農家が豊かになり、若者が農業に戻ってくる未来を目指しています。
藤波 この技術は全国に広めたい!

 

[ Column ]

常温乾燥した秘伝豆を使った鷹山秘伝豆のジェラートは、道の駅米沢で販売中。米沢市内の自然派ワイン食堂ジュンヴィーノ、米沢牛・山懐料理吉亭、上杉伯爵邸和庭では、デザートメニューのひとつとしてご提供。各レストランのお客様からは「おいしい」と評判だそう。ジェラートはオンラインショップからも購入することができます。

[ Dragon Point ]

りんごのドライフルーツをいただきました。はじめての食感、濃縮されたりんご本来の旨味にびっくり。農家も楽になる三方良しのビジネスは、ぜひ全国に広まってほしいです。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社ベジア
代表取締役社長 城戸 淳二
山形県米沢市城南4丁目3-16 山形大学
有機材料システムフロンティアセンター5F
TEL.0238-26-3268
http://vegea.jp
オンラインショップ:http://andessert.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved