インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

27号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

健美食工房 永月
矢作川の恵み
永月オリジナルのしじみ汁

小さなしじみを
隠し味で煮炊きします


藤波 まずは名物『しじみ汁』をいただきます!うまい!一見薄いのに出汁が濃厚。
尾崎 地元・矢作川から獲ってきた天然しじみに、幡豆のしいたけ、根昆布を使って、毎日、仕込んで、24時間ずっと釜で煮だし。それを継ぎ足して使います。
藤波 小粒なんですね。普段見ているしじみと違い、黄褐色のきれいな色です。
尾崎 しじみは7〜8ミリのサイズが一番いい出汁がとれるんです。これは天然『べっこうしじみ』を私がとって、ひとつひとつ砂が混ざらないように時間をかけて丁寧に洗っています。
藤波 臭みが一切ないですね。
尾崎 西尾のしじみは最高です。この土地は海と山と川があるでしょう。山から流れてきた矢作川の水がドーンと海にあたる汽水域のあたりで獲れるものが、栄養豊富でおいしいんです。でも、この特製出汁はしじみだけではダメで、ある隠し味を混ぜて完成します。

幼い頃から西尾の
海と山に囲まれて


藤波 県外から訪ねるファンも多いと。
尾崎 おかげで、うちのお客様は9割が常連。このしじみ汁が飲みたくて、県外からも人が訪ねてくださるんです。
藤波 どうしてしじみを扱おうと。
尾崎 私は幼い頃から、しじみが好きでした。小さい頃からこの土地で暮らし、矢作川で魚を獲ったり、しじみはもちろん、貝を拾ったりして、遊んでいました。
藤波 西尾は自然がいっぱいで、きれいなところですね。
尾崎 私は海や山も大好きで、生き物と共に暮らしたいんです。動物の中でも、とりわけひつじが好きで、お休みの日はひつじに会いに行くのです。
藤波 ひつじがいるのですか。
尾崎 自宅でも、ひつじと一緒に暮らしていて、とっても可愛いんですよ。私が60歳を迎える5年後には、この西尾に、羊牧場をオープンしたいなと。牧場では、このしじみ汁を無料配布する予定です。
藤波 それはすごいね!しじみは身体にもいいし、何より、地元のものをたくさんの人たちに、食べていただけるのが嬉しいですよね。

おいしいしじみを
全国の皆さんへ


藤波 やみつきになるおいしさのヒミツはやはり隠し味ですか。
尾崎 矢作川で獲れたしじみをよりおいしく提供するためにどうすればいいかを考えてきました。赤味噌、西尾抹茶、カレースープと地元の味を加えています。それに私は自然が大好きでしょう。全国の野山を飛び回っていましたが、その過程で、偶然組み合わせるとしじみの臭みが消えて、いい出汁が生まれる食材を見つけたんです。
藤波 永月の釜だししじみ汁は、ご家庭でも味わえるのですか。
尾崎 この工房で真空パックして、全国どこでも配送できます。このおいしさを多くの人に、味わっていただきたいので、今は設備を拡張して、そのままの味を届けられるように努力しています。
藤波 ぜひ、取り寄せたいです。

 

[ Column ]

女将が大好きなひつじとしじみ汁を同時に楽しめる!?そんな「ひつじ牧場」の構想があるそうだ。詳しくはまだオフレコだが、西尾市内にひつじの牧場を作り、そこに永月の釜だししじみを無料配布する計画。まさに西尾の大自然と五感で楽しめる企画です。

[ Dragon Point ]

しじみ汁がやみつき!女将が個性的で楽しすぎる。
女将はお店の休みの日には、しじみの他に大好きな羊に会いに行くそうだ。女将の5年後60歳には、羊牧場をオープンしたいそう。それもまた楽しみです。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

健美食工房 永月
女将 尾崎 良子
愛知県西尾市吉良町吉田石池67
TEL.080-6984-0802
TEL.0563-65-0037
https://japanese-restaurant-2650.business.site

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved