インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

29号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

IWABE CRUISE(岩部クルーズ)
北海道の絶景ポイント
船から感動『青の洞窟』

函館から2時間
忘れられない景色を


 北海道の最南端にあり、青函トンネルや千代の富士の出身地として有名な福島町。そこにある絶景ポイント『青の洞窟』が話題だ。洞窟に向かう90分の『岩部クルーズ』は感動の連続。イルカと共に泳ぐことも、透き通る海にそよぐ魚や、ウニ・ワカメの様子を眺めることもできる。沿岸に目をやると、キツネや鹿、熊といった北海道の動物たちが顔を見せてくれる。
 洞窟は奥行き80メートル幅45メートル。入口は一期一会の神秘的ポイントで、訪れるたびにエメラルドグリーンやコバルトブルーなど色合いを変える。SNS映えは必至。プラス1、000円で、ドローンで撮影してくれるサービスも充実している。
 このクルーズをプロデュースするのは、『福島町まちづくり工房』。
 「ここは福島町を知ってもらうための第三セクターです。大自然に囲まれ、秘境温泉や海産物に恵まれたこの町にぜひお越しください」と理事の平野さん。
 『岩部クルーズ』は完全予約制で3,000円と格安。コロナ禍では無料クルーズも開催し、8月までほとんど予約で埋まっている。予約は9月からがねらい目!あなたも感動の景色を眺めにいこう。

 

[ Dragon Point ]

青の洞窟サイダーをいただきました。昨年は25,000本売れたヒット商品だそう!津軽海峡でとれた塩の味がほんのり。コアップガラナで有名な株式会社小原との提携でできたさっぱり飲料です。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

IWABE CRUISE(岩部クルーズ)
代表理事 平野 松寿
一般社団法人 福島町まちづくり工房
北海道松前郡福島町字福島820福島町役場内
https://iwabecruise.com

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved