インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

4号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛される280円均一 なにわから世界を変える
すきやねん大阪 鳥貴族

当時は迷っていた均一料金


 25歳の時に独立を決意しました。創業時から焼鳥屋の大チェーン店を目指そうという夢がありました。ついてきてくれたのが、当時学生アルバイトだった今の専務と常務です。均一料金というアイデアはあったのですが、当時は躊躇していました。しかし、売り上げが伸び悩んでいたので、思いきって導入したのです。すると、低迷から脱することができました。

空中店舗経営での自信


 創業から18年ほどは、スローペースで経営が進んでいました。転機になったのは道頓堀への出店でした。3階という空中店舗に不安があったのですが、うまくいったのです。この出店が次の可能性へとつながりました。同じビルに大手居酒屋チェーンも構えていたのですが、負けなかった。そこから東京出店も始まりました。
 鶏肉は、牛・豚と違って宗教上の問題がなく、世界各国で愛されています。将来は「世界の鳥貴族」になりたい。焼き鳥で世の中を平和に(笑)。世界に貢献したいですね。

 

株式会社鳥貴族 http://www.torikizoku.co.jp
代表取締役 大倉 忠司

企業年表
1985年 東大阪市俊徳道にて創業
2005年 東京初出店
2009年 名古屋初出店
2016年 東証1部上場

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved