インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

8号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

【株式会社BONDSグループ】
熱い絆であなたを守ります 格闘と防衛のプロ集団です

藤波 警備会社はいつ始めたのですか。
伊勢野 20歳の時、総合格闘技の師匠に弟子入りしましたんです。ところが、格闘技一本の生活では飯が食えず、クラブの用心棒を申し出たことがきっかけです。規模が拡大し、現在の在籍警備員数は約30名。元格闘家の他、警察官、自衛隊など多種多様な人材が集まっています。
藤波 それは頼もしい。依頼も多いでしょう。
伊勢野 アイドルイベントの警護依頼がここ数年殺到しています。海岸警備や格闘技イベント、要人の身辺警護もあります。
藤波 たくましい若者を揃えてますよね。
伊勢野 理想は「若い子が志を持って働ける」です。クライアントに対する忠義や使命感を持って働ける会社にしたい。格闘家と警備業界、どちらも食べていくのが厳しい中、双方を活性化させたいと願っています。
藤波 ハートが熱いですね。ところで社名「ボンド」の由来は?
伊勢野 「絆」を意訳して「ボンド」、そこに「S」をつけてBONDSにしました。
藤波 かっこいいなぁ。私もぜひ仲間に!

 

[ Dragon Point ]

BONDSに舞い込むリクエストは「存在感があって、若くて頼りになる警備員がほしい」だそう。要望に応え続けて8年。2020年東京五輪に向けて、「BONDSにしかできない警備」を目指し、道なき道を進む伊勢野社長を応援したい。


■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

株式会社BONDSグループ
東京都品川区西五反田2-9-7
ドルミ五反田アンメゾン710
TEL/FAX. 03-3494-8151
http://www.bonds-group.co.jp/

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

あなたも本を出してみませんか?

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved