インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

30号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドッグランパーティー
福山市に大型犬も遊べる
充実のドッグランが完成

愛犬たちのために整備
天然芝に空調、シャワー


藤波 広々としたドッグランですね!
池田 ここは最初、私が経営する車買取店「愛車買取フィールドイケダ」の駐車場でしたが、うちの3匹の犬が遊ぶ場所がほしいと思い、ここに天然芝を植え、整備を始めました。その後、犬が熱射病にならないように空調設備を整え、プールなどの遊具も設置。すると周囲から「うちの犬も遊ばせて…」と。今はドッグシャワールームに飼い主が待機するカフェスペースまで完備してレンタルしています。
藤波 大型犬が遊べる場所って少ないんですよね。家から遠かったりね。
池田 福山市でも、愛犬の遊び場がなくて困ってました。SAにドッグランがありますが大型犬は委縮されがちです。また、ドッグランは山の中にあることが多いのですが、アクセスのよい場所でないと日常的に連れていってあげられません。
藤波 このシャワールームも犬用ですか!設備投資が大変だったのでは。
池田 実は、何度試算しても、もはやもとはとれません(笑)。儲けのためではないと割り切って、犬目線で徹底的に作っています。これは私の終活の一環で、本業の中古車販売を引退したら、ここでソフトクリームやたこ焼きでも作って販売しようと準備しているのです。こういうドッグランは珍しいから、市外から人を呼ぶ仕掛けになって地域貢献にも繋がるかと。
藤波 池田さんは自由人だし、犬たちものびのびしてますよね。
池田 うちの犬たちはゲージにも入れないし、リードを付けようとすると、「なにすんや!」と言ってきます(笑)。犬は飼い始めたら人間と同じ、家族ですから。
藤波 もう思い残すことはないですか。
池田 私の葬式の時に、皆に「池田さんは、やり残したことはなかろうのぅ」と言われるのが夢ですかね(笑)。

 

[ Column ]

池田さんの娘さんは動物病院の看護士。池田家のゴールデンレトリバーたちは輸血犬登録されており、犬の手術があると病院に連れていかれるのだそう。犬を助ける犬としても働いている。池田さんはよく、周りから「犬を引き取ってくれないか」と聞かれることも多く、その時は「それを聞いたら最後まで面倒みなければならない!自分の子供は捨てないでしょ」と反論するのだそう。犬が与えてくれる豊かな暮らしとペット社会の現実。ここは池田さんがそんな社会に出したひとつの回答かもしれない。

[ Dragon Point ]

池田さんは、犬はもちろん、車、釣り、モトクロス、クラリネット、お城など趣味の守備範囲が広く、本業の中古車販売業でも趣味を仕事につなげてきたという。そんな好奇心旺盛な社長の隣に座るのは、ゴールデンレトリバーのユメ、モモ姉妹とゴン。3匹は自由で楽しそうに過ごしていて、なんだか性格も池田さんに似ている!?

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

ドッグランパーティー
代表 池田 茂生

【お問い合わせ】
愛車買取フィールドイケダ
広島県福山市神辺町川北921-1
TEL.084-967-5855
※訪問時は要連絡

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved