インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

30号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

明石 串カツ うおんかつ
明石の鯛に鮮魚など
出汁でいただく串揚げ

あったかホクホク
SNS映え抜群!


 JR明石駅より徒歩5分。魚棚(うおんたな)商店街にある、創作串揚げの「うおんかつ」の一番人気は、出汁でいただく串揚げ。出汁にひたして味わう「明石焼き」にインスピレーションを受けた絶品メニューだ。
 食べ方は、明石鯛でとったとろみ出汁に、熱々の串をひたしていただく。サクッとした歯ごたえに、やわらかな旨味があふれ出ておいしい。
 串揚げのランキング一位は、生で食べられるほど鮮度の良い「天使の海老」と明石の鯛。「揚げたてを召し上がってほしい」と熱々のものが1串ずつ提供される。見た目もオシャレな逸品に、女性を中心にファンも多く訪れる。 
 「私の実家は山田錦という酒米を作っておりまして、当店は日本酒の組み合わせにもこだわってます。」と、藤原店主。鮨と日本酒との提案が多い明石にあって、串揚げに合う珍しい銘柄を揃えている。
 店内は店主と話せるカウンター席に、ゆったりテーブル席の合計26席。明石が好きという店主が市場から取り寄せる鮮魚中心の「居酒屋メニュー」も種類豊富。今後は焼鳥や中華といったラインアップも増やしていくそう。〆は明石鯛を使った「名物!鯛たまご飯」で決まりだ。

 

[ Dragon Point ]

見た目もオシャレな串揚げ!SNS映えも抜群の逸品は、女性人気が高いのも分かるね。お酒はどれにしようかな…。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

明石 串カツ うおんかつ
店主 藤原 秀人
兵庫県明石市本町1-3-21-2 E棟
https://uonkatu.owst.jp

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved