インタビューマガジン『B.S.TIMES』。起業家や文化人を育てることで、関西・関東の経済・文化シーンを熱くすると同時に、海外へ進出していく企業マインドをサポートします。

インタビューマガジン『B.S.TIMES』

お問合せ

30号紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

もみねっこ
安芸区で丁寧な施術
老廃物を体外に流す

広島市に完全密着
一人一人に全力施術


 広島市安芸区にある中国整体≠ニねっこりとり≠フお店『もみねっこ』。中国整体は分かるけど、ねっこりとり≠チて何…?教えてくれたのは、もみねっこ代表の大浜さん。
 「ねっこりとりとはコリの根本にあるねっこにアプローチする最新の技法です。表面的な揉みの場合、その下にあるしこりはとれません。ねっこりとりは、老廃物の塊をしっかり溶かして血管に流して、排尿と共に身体から排出してもらいます」。
 大浜さんはもともと緩和ケア病棟に勤務する看護師。自分の体調不良から、セリフケアを求めて独学。その後、群馬にまでねっこりとりの修業に赴き、開業した。前職から何ごとにも手を抜かず、真摯に向き合うスタイル≠ナ開業後も技術向上に努める。
 「人と自分の健康をテーマに、地域密着でやっています。訪れる方は、コリッコリの方がたくさん。60分コースを1日3名までと決めてお一人お一人、しっかりとねっことり。術後は、セリフケアも指導し、再発を防ぎます。課題は、私が触っても痛みを感じない方。「体・心・頭」は繋がっていて三位一体となって連動しています。体だけではなく心のケアも出来るようになりたいです」。
 ねっこりとりの後はすっきり!身体は柔らかくなり、表情も優しくなりました。

 

[ Dragon Point ]

痛いというより、ぐいっと押し込み、しっかり作用してくるイメージです。パンパンになっていた私の腕!これまで筋肉だと思ってましたが、実はコリであることが発覚!ねっこをとっていただき、楽になりました。

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

もみねっこ
代表 大浜 晶子
広島県広島市安芸区矢野西4-1-11

■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■〓■

 

一覧に戻る

  • 広告募集
  • 設置場所はこちら
  • サポーター会員募集

左メニュー

  • インタビューマガジン『B.S.TIMES』ホーム
  • コンセプト
  • イベント紹介
  • 誌面紹介
  • 運営団体
  • お問い合わせ

左メニュー

Bridge Station|クラウドファンディング

異業種交流会パートナーシップPlus

代表 仲井美和ブログへ

ページのtopへ

Copyright B.S.TIMES. All Rights Reserved